茶道部茶心会

平成28年度秋季大茶会

About

私たちは、お茶をたてるという技術面は勿論のこと、茶道という日本の伝統的なものを通して礼儀作法を身に付け、日々の生活に役立てていくため活動しております。
主に週一度茶道の師匠に来ていただき、お点前のお稽古をしています。師匠がいない日は上級生が下級生に指導をし、“指導する”ということも学ばせていただきます。
また月に一度のお茶会に向けて、日々切磋琢磨しています。
茶道は一見堅苦しい内容ですが、部員は和気あいあい、アットホームに活動しています。また、礼儀作法を身につけることができ、目上の方への気遣いなど将来社会に出ていく上で大切なことも学べます。
茶道は一期一会の世界です。その中で沢山の方と出会い、自分たちが成長していく糧になる世界だと思います。全てが自分たちの為になる、ということを誇りに感じ、茶道に取り組んでおります。

みなさまから寄せられる質問を3つピックアップしています。
和の心を大切に
お茶会を通して、より多くの方に茶道の魅力を知ってもらうことです。
初心者にも丁寧に指導を行うので、茶道に興味を持っている人がお茶の世界に一歩踏み入れるきっかけになれるところです。

info

スケジュール

年間活動予定

4月
入学茶会
6月
水無月茶会
7月
納涼茶会
9月
夏季合宿
10月
秋季大茶会
11月
生駒祭茶会
1月
初釜
2月
春季合宿
3月
卒業茶会

活動履歴

生駒祭参加
オープンキャンパス参加
新入生勧誘BOX参加
各種会議

備考:
・入学茶会とは、入学式当日にするお茶会で、入学生をおもてなすお茶会です。
・水無月茶会とは、新しく入部した一回生が初めて経験するお茶会です。
・納涼茶会とは、七夕をお祝いするお茶会で、7月7日付近に行なっております。
・夏期合宿とは、3泊4日で遠方に出向く合宿です。自分たちでお茶碗を作り、大きな広間を借りて秋季大茶会に向けて練習を行います。
・秋季大茶会とは、一年間の集大成であり、着物を着て臨む茶道部で一番大きなお茶会です。
・生駒祭茶会とは、近畿大学で催される生駒祭の時に行うお茶会です。
・初釜とは、一年の最初に行うお茶会で、新年を祝うお茶会です。
・春期合宿とは、三回生が引退し、新たに一回生を迎えるまでの期間に現役生の親睦を深めることを目的とした合宿です。
・卒業茶会とは、卒業式当日にするお茶会で、卒業生をお祝いするお茶会です。

メンバー

代表者:山口 隆宏
メンバー:
男性  6名
女性  8名
合計 14名

活動日時・場所

活動日時:
月曜日・木曜日 17:00~20:00
場所:
近畿大学11月ホール4階和室